マイクラPC日記Part15「素食な村人たち」




マインクラフトPC日記⑮

前回(マイクラ日記⑭)で魚釣りでの食糧調達に絶望したため、大規模農業・畜産をはじめようと画策中です!

それと関連して、まず村の人口増加を目指して拡大工事に着手。マイクラで村が大きいとどういう利点があるのか今一つ理解できていませんが、人がいっぱいいると安心するじゃないですかっ(マイクラの世独り夜は怖い)

調べたところ、人口増加には「ドアの数」と「食料提供」との二つが重要とこと。「狭くてもいいからドアがいっぱいある部屋が欲しい」という住民の熱い期待(嘘)に応えて、出入り口が複数ある部屋をポンポン制作。
15-2

15-7

これに続いて村民への食料提供です。前回、釣り上げた魚を焼いてプレゼントしようと投げつけてみます。

15-10

…食べてくれません。背を向けてどっかに行ってしまった…。

15-9

いったん自宅に戻ってステーキにチキンにケーキを持ってきますが…やっぱり食べてくれません。

15-24

食べ物の与え方が悪いのかな?と思って調べたところ「ニンジン・ジャガイモ・パンしか村民は食べない」模様。なんという素食!(;゚Д゚)

気を取り直して「パン」を投げまくる…とようやく食べてくれました。

15-25

翌日…さっそく小さい子供が村を走っていました!!かわいいっ

15-33

おまけ:「ニンジン」をもっていたらウサギが近寄ってきました!15-18

しかしニンジンをウサギに投げ与えても食べない模様。
15-19

つづく(Part16へ