マイクラPC日記Part2「ゾンビ襲来から柵設置まで…」




マインクラフトPC日記②

前回(マイクラPC①)、穴蔵住居を掘って満足して家から出ると、日の出と共に燃えるゾンビが目の前に。

2016-11-25_03-08

それを横目に村に戻ると、村民の数が激減しているような…嫌な予感がして調べると、夜な夜な沸いてくるゾンビなどに襲われ続けておりました(;゚Д゚)

このままでは村は全滅…何とか対策を…と思ってネットを彷徨っていると「柵と松明の設置」が必須とのこと。そのためには膨大な数の木を伐採しなけれならない模様。

………

プレイヤーが安全保障しないと一方的にやられっぱなしの村の自治っていったい…。仕方ないので、ひとまず柵と松明のためにコツコツと木を伐採……!

まず柵を設置

2016-11-25_04-36

松明も設置

2016-11-25_04-37

これで村民は安心して寝れるはず…!

村が大きくなると、モンスターが沸く地面近くにも松明を置く必要があるそうですが、何とも松明だらけで風情が無い。

松明祭りにすることなくモンスターから村民を守る方法ってあるのでしょうか?

木を伐採する途中、溶岩の滝が流れる岩山がありました。まずはそこに行くことを目標にしてみようかな?

2016-11-25_01-52

つづく(リンク:マイクラPC③へ