マイクラPC日記Part86「ログハウスの屋根バランスに苦悩」

マインクラフトPC日記Part86

前回(Part85)から、引き続きチマチマとログハウスを建築しています。今回はログハウスの屋根の部分の建築です…!

雪の中を建設…。雪が降ると視界が悪くなるので晴れていてほしいですねl。

足場を組みつつ建築…。

もう少しで完成…!

夜が更けたので、一晩寝てから様子を見に行きます。

屋根が大きいのか小さいのか微妙なバランス…。雪国の合掌造りとかにしたかったのですが、なかなか屋根の軒と高さが思うようにいきません…。

古風な日本建築だと、建物の階層部分と、屋根の部分との高さが1:1くらいなんですよね~。雪国だと、1:1.5とかになったりもします。あと、お寺とかの建築をよく観察すれば、すごそうなお寺ほど軒かなり出てたりしまます。

というのも、こうやって屋根がある程度に広く大きくないと、風雨が建物本体に当たってしまってはやく痛むのです。(もちろん屋根が大きいと建物に負担がかかるという宿命がありますが…)

マイクラの世界でこういう寸法に拘っても意味がなく、実用上かえって不便だったりするのですが、やっぱりアンバランスな建築というのは気になりますよね。

まだ内部の足場は取り除いていないので、屋根のバランスを追求してきたいですっ。

つづく(Part87へ

すきねこ

提 供

とぉ~たさん
きよひこさん
to-taさん(とぉ〜たさん)
桐山メグさん
ひなた春花さん

いつもありがとうございます!
絵を描くくらいしか還元するものがございませんが、それでも応援してくださることにとても感謝しています…!

しみうさ

SUZURI Peopleでは、漫画の設計図となるネームなどを、支援のお礼に公開しています。boothに出るアイテムについての製作状況報告なども。

PIXIV FANBOXでは、何かに使えるかもしれない、謎の素材を配布しています。