マイクラPC日記Part54「森の館を目指す、その果てしない道のり」




マインクラフトPC日記Part54

前回(Part53)で、一応エリトラ初飛行に成功しました。その後、ロケット花火を量産しつつ飛行練習を積んで、いっちょまえに飛べるようになりました。

さて、ロケット花火も、シュルカーボックスも数が揃ったところで、遠出をする準備が整いました。そこで今回は、「森の館」の攻略を目指したいと思います♬

まえまえから地図だけは手に入れていたので、歩いて行こうとも思っていたのですが、ネット情報で「森の館」はとんでもなく遠い距離にある場合が多いと聞き及んでいたので、エリトラを得てからの挑戦となりましあ。

さて、さっそく高台からジャンプして…

飛びます。無事帰ってこれるといいなぁ~。

まずはX軸方面に永遠と飛び続けます。

途中でチャンク切れを起こしたのか、動作が極端に遅くなります。崖に当たると死亡しかねないので、本当に注意が必要です。

描写距離が長いとトンデモナク重たくなるので、2チャンクにまで減らしました。

うーん、形成されて描写される前に飛び過ぎていく感じになって、だいぶ動作が軽くなりました。

しかし高度140程度ですと奇岩が突然あらわれて衝突事故を起こしかねないので、高度を上げてどんどん移動。

X軸5200まできましたが、まだ地図は無反応。でもまだ地図の左下の印は豆粒サイズ。何度も向かってる方角が正しいことを確認します。地図の左下にある豆粒のようなドットが、目標とプレイヤーの方角を関係を現しており、目標に近づくとドットが大きくなるそうです。

すっかり夜に。X軸10000超えです…。不安になって来た。

と思ったら地図の左下にあるプレイヤー位置を表示するドットが動き出しました!

どうやら目標物はX軸10572上にあるようです。歩いてこなくてよかった…。地上に降りて、休憩と睡眠。起きたら突然背後に迫って来たクリーパーさんの洗礼を受けました。

エリトラの耐久度を確認。エンチャントを付けてはいますが、この分だとあと距離60000ぐらいで修理・修繕が必要になりそうです。

砂を積んで飛びます。画面が暗いのは夜だからではなく、チャンク描写を短く設定しているからです。

今度はZ軸マイナス方向にどんどん進みます。Z軸-3000を超えますが、地図に反応なし。

Z軸-6000。全く反応なし。

Z軸-10000超え…全く反応なし。本当に遠い…。

エリトラの寿命に黄色信号が。壊れる前に無事着きますように。

その後もずっと飛んで。Z軸-20000超え。未だ地図は反応せず。不安になってきました…。

と思ったら地図に反応が!!!!ドットが大きくなります。

地図の地形が描写さてれています。目標は目の前です。

X軸10500、Y軸-21515…。自宅から直線距離でおよそ30000ほど飛んできた計算です。その後、無事着陸して、チャンク描写距離を元に戻すとその目の前には!?

…え?なにこれ?

つづく(Part55へ