牡丹

牡丹

くったりした着物の感じが好きです。ぴしっとしたのもかっこいいのですが、くたびれた、よく着ている普段着感がなんとも言えない…

竹下夢二さんの美人画の、柔らかそうな着物の絵とかすき。
浮世絵の中のさっぱりした線なのに柔らかそうな長着もすき。

数年前にようやく牡丹は雨に濡れると良くないと知って、牡丹の花に傘をかけている意味がわかりました。
どう良くないかは忘れちゃったのですが…花びらが痛むのだろうか…。繊細ですてき。

何年か前の絵なので、墨汁と水彩だったか顔彩だったか、使った画材を忘れてしまいました。




やとりえ・ねこアイテム通販

旅・雑貨めもブログ