ねこ寿司





肉球握りの寿司屋

職猫の握り、逸品の寿司

肉球の間に挟まっている、「色々な何か」も一緒にぎゅぎゅっと詰まって、飼い主さんも泣いて喜ぶ芳ばしいお寿司に仕上がるのです。

マグロを注文するとシャリだけ出されます。握る途中でマグロだけ消えるのです。とても不思議な寿司屋です。