もうすぐ夢の中




もうすぐ夢の中

-めも-

横になってうとうとして、眠りに落ちる直前に足元がぞわぞわしてきます。
自分で自分がもう直ぐ寝るだろうな、と言うのがわかります。

そのぞわぞわが眠気だと思っているのです。
眠気が足から上がってきて、頭まで来るか来ないかの場所までくると寝てしまうのです。

こう感じる人と、そうでない人がいるようです。