東京ディズニーリゾートへゆるゆる鈍足旅




2019年10月某日のメモ、れぽ。

満喫してきました…!!!!!!!!!!!!!!!!!わーーー!!

車いすで長時間の電車移動等がしんどい。という部分がこの度「レンタカー」により解決。

とてもありがたい…最高にありがたし…乗っていれば着く喜び。電車で他の人に気を使わなくていい安心感。乗り換え時、車いすで人混みに行く時に発生する独特の危険を感じる駅構内横断もしなくていい、全然疲れが違う…

本当にありがとう…車移動を提案から実現させてくださった全ての人!!!!!

そんなこんなで10月、ハロウィンイベント中のリゾートのメモ。宿泊はホテルミラコスタのアクセシブルルームです。

この度は、「もう帰りたくない3泊」…!現実に戻りたくない。

写真などなど、時系列ばらばらです。思い出した順

ステラ・ルーちゃんが好きで、行くたび増えてしまうのです。

増えれば増えるだけ私の心が潤う。可愛いの泉。可愛いのラベンダー畑

今回のハロウィンイベント旅、人生初のディズニーリゾートハロウィンイベントだったりします。

だいたい、車いすでない時代もパークイベント中は行かなかったなあ…車いすだと尚更、人混みには行かないですもの…

アーリー15のチケットをもらったので、せっかくだから!と中間日、ランドに早めに入った時の。

空いてるお土産屋さんをみよう!と意気込んでたのですけど、お土産屋さんは開園15分前に入るとまだクローズ状態でした。

しょんぼりしつつも、スタチュー周りに誰もいなかったので撮影。

この楽しみ方は良さそう。今後はそういうのも考えて予定組んでみよう….

お部屋のあれこれ。

帰ったらダッフィーさんが「ダッフィーさん」という感じになってました。すうぃーとのサービスって聞かされてた、ありがとうございます…かわいい…

ミラコスタは夜になってからも、窓からパークが見えるのが良きです…

今回の旅、アトラクションに乗った回数はゼロです。バケパ のショーチケットでのショー鑑賞だけ

ショー鑑賞は車いす席があるのですが、ワンダフルバケーションでショー予約する時、車いすかどうかの項目設定がなくて、毎回現場で席を振り替えてもらってます。

どこかで設定できるのかな…。予約は毎回ネットの公式サイトを利用してます。今度調べてみなきゃ

車いすでも利用できますよ、というアトラクションもいくつかあるのですが、やっぱり気後れします。

お土産屋さん回りも楽しみなので、雑貨ざくざくです。ここぞとばかりです。ここぞ!

ハンドクリーム の種類がいっぱいでした。中身は同じなのだろうか、やや違うのかな。香りや色が違うのはわかりましたが、成分はわからぬ……

とにかく、ハンドクリームをよく使うのでいろいろ購入してきました。

ダッフィー&フレンズの4個セットのクリーム、これは完全に絵で選ばれたクリーム。

今、ステラ・ルーちゃんの「ラベンダーの香り」クリームを使ってます。

濃いめの香り。でも残らない香り。ラベンダーの香りだけど芳香剤っぽい。こういうものなのか、どうなの、わからない。ルーちゃんだから可愛いし、でも香りはどうなの。この香りである意味。ラベンダーなのか、そうか、どうかもわからなくなってきたでも!ルーちゃんであるという時点でこのクリームは良い物!可愛いので!!!!

るーちゃんは、かわいいのですから!

バケパ でもらえるチケットホルダーは、どういうタイミングかわからないポイントで変更があるそうです。

今回、ハロウィン時にいただけたのはポーチが便利なホルダーでした。

ポーチというか、結構なものが入るちょっとしたポシェット感。ミニバッグ感。便利!こういうのありがたい。お財布も二つ折りのは入ったし、iPodも入れた。便利、活躍、すごい!

12月某日にクリスマスを堪能しに行った際には、もう無くなってしまったらしく、代わりのチケットホルダーになってました。

この旅の時に、ホテルの客室係の方に「アクセシブルルーム以外のお部屋のトイレ周りについて」聞いてみました。

スイートだとだいぶトイレ周りが広いみたいで、簡易手すりを持ち込んだら泊まれそうだね。という話をしました。

扉の広さ、トイレ周りの広さなどがクリアできれば泊まりの選択肢が広がるのです。車いすで入れるのか、という部分が重要です。

そんなこんなで、12月のメモも隙間を見つけてつけていこうと思います

楽しかった。行けるうちに行けるだけ行っておきたい…健康であるうちに!