ホイップる量産計画:きらきらアイシングクッキーじごく




可愛いクッキーモチーフのアクセが作れちゃいます!

5月6月と、気圧や気候変動がすごいです。

自律神経がダメな感じになっているので、地球には勝てません。

そんなわけで、その体調不良から普段ならなんでもない事にイライラしてしまったりしてました。

机から消しゴム落ちたらブチッとくるような感じです。

そんな危険な状態をなんとかすべく登場したのが「ホイップる デコクッキーセット」のシリーズです!!!!!!!!!

キラキラデコクッキーセット

私の中の不安や悲しみ、怒りや憎しみを可愛いアイシングクッキーの形にして昇華、浄化してくれるメイキングトイなのです。とても尊い存在。

なかみ

こうして、クッキーを模した素体に、アイシングを模したソース的なノリみたいなものを絞っていくんです。

匂いはボンドに似てる。

これの良いところは「難しくないけどちょっと集中できる」という所でしょうか。

クッキーにアイシングを伸ばしている時は余計なことを考えなくて済むので、頭がスッキリするのです。

アイシング綺麗にのばすの難しいですけど、2度塗りでそこそこ綺麗になってくれることを学びました。

ちょっとした隙間時間にひたすらアイシング。

アイシングが乾いたら、キラキララメペンでキラキラを足すのです。

そしてクッキーに取り憑かれての2箱目、キラキラセットの方を乾かす間に開けました。

デコクッキーセット

こちらの方が先発なのかしら

キラキラデコクッキーセットのアイシングも少し余っているので、こっちのと組み合わせて遊びました。

クッキーを作る、ずっと。

とても美味しそう。でも食べられない。

こっちのセットはアイシング面積が狭め。

ある程度、塗る面積が狭い方が塗りやすいです。

あと、アイシングペンの分離だけをどうにかうまく解決したい…

「アイシングペンのチューブを開封前に揉む」と説明書にあるのですが、パンパンに詰まっているのでうまく揉めないのですよね。

これは、アイシングペンを開けて、爪楊枝か何かを入れてかき混ぜた方がいいのでは……

ゆめかわな感じがします

途中、何度か猫の襲撃に耐えて、守られたクッキー達です。

もう少しあるから、また気圧が崩れてもしばらく心の平穏を保てるぞ!

ボールチェーンが数本だけついてます。

手持ちのラメペンも組み合わせて遊んでました。

100均でデコパーツ買ってきても楽しめるかもですね。今回は特にそこまでの気力もないですけど、セット内容だけでも十分可愛いので。

つまようじを活用したら、かなり細かい模様をアイシングで表現できそうでした。疲れない程度に遊びたいので、この辺はやる気と元気で相談です。

クッキークッキー!

ホイップる側から何かもらったとか、回し者とか、なんでもないんです。こんなに褒めちぎって遊んでますけどただただクッキー作ってただけです。

これは数年前の「ヨーヨーキルト量産地獄」や「包みボタン量産地獄」と同じ種類の心の癒しクラフトなので、作っている時間に意味があるやつですね。

かいふくする〜!

ヨーヨーの呪いはこれ