ルパン三世




::::::fan art::::::

再び、ルパン三世第4シーズンを観ていました。
『イタリアの夢編』を観終わって、『ルパンの休日』を楽しんだあたり。

『皆殺しのマリオネット』での次元と五ェ門の対決はたまらない…。
何度目かの視聴でようやく副題を覚えてきました。
第2シーズンと第4シーズンは1、3より多く繰り返し観てると思います。
子供の頃見ていたルパンが赤ジャケットだからかしら。あの頃憧れてたルパンが自分のベースのルパンなのかもしれません。

展開が多くて入り口が多い、どこから入ったかによって思い入れの形が変わる作品っていいなあと思うのです。